過去を振り返る

今、某SNSをいったん退会すべく準備をしています。

やり始めたころにお友達になった方々は、年齢も性別もいろいろで話題も様々でした。
楽しかったな、と。
その後、みなさん趣味も変わられ別のツールを利用するようになり、連絡を取り合わなくなっていきました。
でも、退会する旨をメッセージでお伝えしたところ、何人かからお返事をいただきました。
いい方たちとお会いしたな、と思いました。

過去記事を読み直していると、いろいろなことが分かって面白いです。

まだ電子ピアノもなかった頃、映画を結構観ていました。
金魚の観察日記が写真付きで詳細だった(^^;
あのままの生活が続いていたら今ほどピアノはやっていなかった。

不変なものなんて何もない。
形あるものは壊れるし、空気も景色も人も日々変化していく。

別れもあったし出会いもあった。
そして今の私がここにいる。

*************

すっかり忘れていた(というか、記憶にすらない)のですが、なんと!私は2009年にベトベンの『悲愴』をやろうとしていました(^^;
まだレッスンには通っておらず、全音のピアノピースを買って、一人でやろうとしていました。

2009年の1月にお友達に薦められていた曲が、イタリア協奏曲、ラフマニノフのエレジー、鐘、スクリャービンなど、今やっているようなもの(^^ゞ
8年も経ってやっているというのが「ほぉ~(+o+)」でした。
すごい年月をかけてここまで来たんだなぁ、と。

で、まぁ、『悲愴』をやるのかと言ったら、今のところわかりません。
指の具合にもよりますし、そもそもベトベンの”後期”作品をやっているので他の物をやれるほど余裕はないですからね。
習えるうちに32番までやりたいと思っています。

*************

それにしても、10年にも渡る膨大な記事を読み直し「保存or消去」するのは大変な作業でした。
こちらのブログでもそんなことにならないよう、せめて1年単位で見直そうかと思っております(^^;
スポンサーサイト
[ 2017/03/28 22:32 ] ひとりごと | TB(-) | CM(3)
すごい!
金魚さんのおうちってきれいなんでしょうねぇ。私、10年も書きためたもの、消せない派です・・・。うじうじ、DLして取っておいてます。救いは、かさばらないってことだけですね・・・。
私も過去をすぱっと切って捨ててしまえたら、どんなに楽だろうか、と思うんで、まずは物の断捨離を少しずつではありますが、やってます。あっやってるって言えるかな・・・(;´・ω・)
[ 2017/04/01 17:07 ] [ 編集 ]
Re: すごい!
>がるっちさんへ

こんにちは(*^^*)

> 金魚さんのおうちってきれいなんでしょうねぇ。

うーん、どうでしょう?(^^;きれいっていうか、モノがないですよね、今。
ほら、引っ越したでしょ。いろいろ捨てて、本当に「終活」するつもりでここに来たので。
旦那のモノなんて、鉛筆1本だって捨てたくなかったんですけど、仕方ないですもん。いつかやらないと。

旦那が亡くなった後すぐ震災が来て、「モノ」なんて何にもならないと強く思いました。結局のところ、「今生きてる自分」しか残らないんだと。それ以来、モノを捨てるのにあまり抵抗がなくなりました。本当に必要なものだけにしようと思っています。
「捨てる」というのは薄情なようだけど(^^;前に進むために必要なことだと思ってがんばりました。これからは増やさない努力を…(^^;大変そうだけど。

両親がだいぶ年老いて、ちょこちょこ実家に行っています。
自分もいつどうなるかわかりません。
もしかしたらここを引き払って実家に帰らなきゃいけないかも…?とか、私が倒れたらその後、片づける人は迷惑だよね…とか。
そんなことも考えています。

>私、10年も書きためたもの、消せない派です・・・。うじうじ、DLして取っておいてます。救いは、かさばらないってことだけですね・・・。

最初の頃って、ホントにどうしようもないこと書いてたんですよ(^^ゞ
何食べたとか。短く3行くらいのこともあったり。
そういうのは消して、何か記念になりそうなこととか感想とかは保存してあります。お友達の言葉も嬉しかったりありがたいと思った時のは残してあります。また読むかどうかはわかんないけどね。

> 私も過去をすぱっと切って捨ててしまえたら、どんなに楽だろうか、と思うんで、まずは物の断捨離を少しずつではありますが、やってます。あっやってるって言えるかな・・・(;´・ω・)

物を捨てるって、気持ちが引き裂かれるような感じもあるので、気を付けてね(^_-)新しく買えるようなモノなら捨ててもいいけど、二度と買えないものは大事にしておきたいですよね。

[ 2017/04/01 17:30 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/04 13:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する