調律(3回目)

えー、正確には「部分整音」でした(*^^*)
調律っていうのはネジ=ピンのところをぐいっと締めたり緩めたりすることらしい。
ギターのチューニングピンを触るのと一緒。
整音はヴァイオリンの弓、ギターのピックの調整って感じらしい。

今日は低音部の響き過ぎを何とかしてもらうべく、調律師さんをお呼びしました。
「すみません、たびたびで…」
「いいんですよ。呼んでください(^^)」

ハンマーフェルトにチクチクと針を刺していました。
だいぶ音量減ったと思いますけど、たぶんまた来月にはお呼びすることになるのでは?(^^;

どのくらい弾くのかによって調整頻度は変わるそうで、私の場合は3か月に1回くらいは必要らしい…(≧◇≦)
前回の調整から1か月ちょっと…どのくらい弾いたかすぐわかったそうです。

たぶん次は音自体が狂ってくるだろうから、「調律」と「整音」両方なんじゃ?(ToT)

音が落ち着くまで1年かかると。。。

姫ちゃん、仲良くしようね(T_T)/~~~

hammer.jpg


ちょっとボケちゃって残念だけど、最高音の方から写したハンマーフェルト。
姫ちゃんのフェルトは少し削ってあるけど、それは売り出す時にきれいにした程度だということでした。
まだまだ行けそうです。
「でも、そのうち削りますよ」って(^^; はぁ。

hammerfelt.jpg


スポンサーサイト
[ 2017/02/14 18:29 ] 姫ちゃん | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する