FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

姫ちゃんとの会話

やって来た日。
姫ちゃん「…ここ、どこ?」
私「あたしンち」

姫「なんか違う。…いつもと空気が違う(;_:)」
私「うん。そうだね」

姫「お家に帰る~(T_T) 怖いよぉ~ 嫌だよぉ~」
私「姫ちゃんどうしたの?なんにもしないよ」

姫「…なにもしない?」
私「うん。イジワルしないから。ちょっと弾いてもいい?」

姫「…~~!!」
ビーンビーンと響く響く。

私「うわ~っ(≧◇≦) 耳痛い!姫ちゃん、もうちょっとおとなしくして」
姫「うわぁ~ん( ;∀;) 怖いよ嫌だよ~」
もうこの日はお手上げ状態。



数日後、納品後調律を早目に来てくれるよう頼む。
このままではまったく弾けない。

私「姫ちゃん、なんでそんなにビービー泣くの? この前会った時はそんなじゃなかったのに。だから私、姫ちゃんに決めたんだよ」
姫「だって…(;_:)( ;∀;)」。



調律、整音、ペダルの調整をやっていただく。
が、翌日にはまた響き出す。

私「姫ちゃ~ん、頼むから!」
  「…あ、ひょっとして、あんまり触られたことないの?」
姫「…(;_:)」
私「私さぁ、毎日弾きたいんだけど、ダメなのかな」
姫「(・・;)まいにち?」
私「うん。毎日。たまに弾かないこともあるけど、でもいつも一緒だよ(^^;」
姫「じゃぁ、ずっと暗いところに独りぼっちじゃないってこと?」
私「そうそう。朝はおはようって言って屋根を開けてあげる。カビはえたりさびたりしないように気を付けてあげる。練習の時は屋根を閉めて弾く。終わったらカバーをかけてお休みって言うから」

姫「…ちょっとだけなら…いいよ」

私「それから、調律師さんが時々くるの。姫ちゃんの具合を見て直してくれる人だよ。お医者さんみたいなものかな(^-^)姫ちゃんの声を殺さないように、きれいな声になるようにしてくれるから安心して大丈夫(^^)v」
姫「ほんと?(゜o゜)」

私「うん。いい人だから(*^^*)」

調律が終わった姫ちゃん、なんとなく落ち着いてきたみたいです。
とはいえ、まだまだ音は狂うし緩むということです。
次回の調律は3月ごろ?…まで…持たないだろうな(^^;と。はぁ~。
スポンサーサイト



C

omment


ブログ内検索