FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

犯罪

犯罪 (創元推理文庫)犯罪 (創元推理文庫)
フェルディナント・フォン・シーラッハ 酒寄 進一

東京創元社 2015-04-03
売り上げランキング : 28351

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テレビのドイツ語講座に出ていらした翻訳者の方からこの本に行きつきました。
考えてみたら英米の本ばかり読んでいるんですよ。
で、ヨーロッパの人はどんなことを考えているのだろうかと思ったのです。

犯罪ってアメリカの映画に出てくるような犯罪=特別な人が起こす犯罪ばかりじゃない。
ごく普通の日常生活の中で生まれる。
ドイツの国内事情…移民の犯罪…その陰に隠れた社会や家族の問題も忘れてはいけないのだと思い知らされました。

逆に、自分のことを考えるといかに幸せなのかと。。。

重い内容でしたが、短編になっているので救われました。
たぶん、こういう類はもう読まないと思うけれど、一度読んでみてよかったと思います。

しかし、ドイツに行くの怖くなっちゃったな(当分行かれないけど)。
日本だって同じようなことは起こり得るし、東野圭吾さんの作品なんか怖いんだけどね。
スポンサーサイト



C

omment

早速
キンドルでまずは試しを読んでみまーす。
うんうん、そういう小説を読むと怖くなりますよね。私もアメリカいくの怖いって思います。でも昨今の日本、訳の分からない殺人があったりして、やっぱり怖いです。どこでも自己防衛本能を養うしかないですよね。

がるっち URL | 2016/11/26 22:44 [ 編集 ]

Re: 早速
> がるっちさんへ

読書家のがるっちさんのことだからご存知かな~と思ってましたが、まだでしたか(^^;
あのね、最後の話がね…よかった(^-^)

> でも昨今の日本、訳の分からない殺人があったりして、やっぱり怖いです。どこでも自己防衛本能を養うしかないですよね。

そうなんですよね。
日本でも最近「わけもなく路上で切られる」とかいう事件がありますので、うっかり外も歩けません(>_<)
人通りの少ないところは通らない、暗くなってきたら一人で歩かない(コンビニにも行ったりしない)…などできるだけのことはしています。

がるっちさんもお気をつけて。

金魚 URL | 2016/11/27 00:03 [ 編集 ]


ブログ内検索