曲の整理(随時更新)

自分の整理のためにこのページを作りました。

へバーデン結節なので、激しい曲とか指に負担がかかる曲はできなくなりました。また、この世にある曲をすべてやるのは無理なので(^^;やらない作曲家もあります。

これからやっていくのは、基本的に”これからも弾き続けるだろう曲”です。
バッハ、ベトベン、ブラムスちょっと、ショパン、どびゅっしーあたりがメインになると思います。
モツアルト、1曲くらいやってもいいかなと思いますけど…(^^;

【次回12月?レッスン予定の曲】
なかなかレッスンが受けられず、曲がどんどん溜まっていく…ストレスも溜まっていく…(T_T)

・どびゅっしー 水の反映(再)・・・来年本番を目指して少しずつ完成度を上げる。
・ベトベン30番3楽章
・ショパン プレリュード7番~
・ブラムス Op.118-3
・ブラムス ソナタ3番1楽章



【やり直し中】

バラード1番(改めて楽譜を見直し中)
幻想ポロネーズ(弾けなかったところが弾けるので指使いを直しながら練習中)
ラフマニノフ前奏曲Op.23-4(暗譜に向けて努力中…)




カプースチン

・演奏会用エチュード1番…譜読終了。ここからカッコよく弾けるようになるまでが長い。
・前奏曲23番…ずっと前に終了。残念ながら今は弾けない(^^ゞ

ショパン

ワルツ6番 『子犬』 暗譜
子供の頃に弾けなかった曲。満足して終われなかったので、ちゃんと自分の思うように弾く!という目標を掲げて本番で弾いた。1つの思いが達成された。

ワルツ7番
ダーリンのリクエスト。早くやらないと~!と思いつつ何年経ったでしょう?(^^;


ノクターン8番
ノクターンの中で1曲だけと言われたらこれをやると決めていた。レッスンはまだ受けていないが譜読み終了。

ノクターン2番(Op.9-2) 暗譜
これも子供の頃にできなかった曲なので、指使いを直し、音の間違いを直してやった。

ノクターン13番
レッスンでやった。どう弾けばいいか大体わかっているが、指の負担が大きいのでこの辺で断念か?

ノクターン17番…譜読み終了。課題は連符とトリル。そのうちレッスンに持って行きます。


エチュード
全曲やる予定。ショパンの曲を弾く上で役に立つし、指のトレーニングになると思うので。10-1という難曲をステージで弾いてしまいましたが、当然ひどいものでした。「難しい」ということを知らなかったのです。決めてしまってから先生に呆れられました。ピアニストの間では「ハ長調だし、1音も外してはいけない怖い曲なんですよ」と。まぁコンクールじゃないからいいかということで弾きましたが、すみません。無知とは恐ろしい。もう外には出しません。


スケルツォ1番
練習の仕方が分からなくて延期してたのですが、横山幸雄さんがレッスンを公開してくれているのでちょっと参考にしながらやってみています。最初にやろうとしたときは全然できない感じだったのですが、今ならできそうな…予感?(^^;

スケルツォ2番
2015年ショパンコンクールの時、この曲がただのウルサイ曲ではないということがわかり愛着が湧いてきました。外には出さないけど、自分では弾いていたい曲です。とりあえず弾けるようになってきました。

スケルツォ3番
キラキラする曲で、いつかできればなぁ~と思っていました。ようやく練習できる段階になってきたことがうれしいです。


バラード1番  暗譜
これのためにどれだけの時間と労力をかけたことか。5年がかりの本番が終了。思い描いていたようには弾けなかったけれど、とにかく1回終わったので、ひょっとしたらこれからもう1段階上手くなるかもしれません。せっかくやったんだから忘れたくないけれど、どうやって維持するかが問題(;一_一)

バラード4番
やれるところまでやった、という感じがしたのでとりあえず終了。あとはやりたくなった時に引っ張り出して弾こうかな、と。

ポロネーズ7番 『幻想』
最初は英雄ポロネーズをやる予定だったんですけど…『幻想』になっちゃいました(^^;でも、これは絶対に暗譜で完成させます。


ソナタ3番
一度挫けたけど再スタート。
そろそろやらないと、できずに終わりそうなんで。

舟歌…譜読みスタート。ただいま3ページ目

アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ
ここまでできないかもしれないと思い始めた。。。

ピアノ協奏曲1番…とりあえず譜読みしてみる(;^ω^)



マズルカ5番
レッスンでやった。

マズルカ14番
レッスンでやった。が、全然満足せず。専門の先生に教えていただきたいところ。


プレリュード
全曲やる予定でスタート。もっと早くやっておくべきだったんじゃないか、と思う。しかし、今だから割と速いペースで進んでいかれるんじゃないかとも思うし。。。どうなんだろう。完成度は低くてもOKということでどんどん進む。
1~6番終了
7番~練習中  8番が曲者(>_<)



ベトベン
15番 先生の選曲。レッスンでやった。
22番 先生の選曲。レッスンでやった。
28番 先生の選曲。レッスンでやった。
31番 やりたかった曲。1,2楽章は暗譜。あとは3楽章が…
14番『月光』 1楽章だけ終了…子供の頃の思いが成就した感じで満足(*^^*)
30番  1、2楽章 
3楽章は指的にムリな箇所があるので完成はしないという悲しい運命(;^ω^))


次は31番(再)→32番 だと思う…。

あと
8番…やりたいんだけど。2楽章って言う人が多いけど、私は1楽章の方が魅力的だと思ってて…

ラヴェル
・亡き王女のためのパヴァーヌ
先生が「ラヴェルを何かやりませんか?」と言うので選んだ。ラヴェルはどれも難しそうで、これなら簡単?と思ったら大きな間違いだった。結局満足できるところまでは行かなかった。再チャレンジはあるのだろうか…?

・水の戯れ
少し前までは絶対に弾けないだろうと思っていた曲。とりあえず譜読み最後まで行き着いた。が!まだまだ弾けないし…ひょっとして棄権するかも?な感じに。実はリストと同じ系列だと判明して…リスト苦手なんで…愛がないかも。


どびゅっしー
・水の反映(再) 暗譜
・亜麻色の髪の乙女
・グラドスアドパルナッスム博士
・ベルガマスク組曲 「プレリュード」「月の光」

以上、とりあえずレッスンで終了。
* まだいくつかやりたいのがあるので、徐々にやっていきます。「ピアノのために」とか「沈める寺」とか。


ブラムス
Op.118-1 レッスンでやった。
Op.118-2 レッスンでやった。
Op.119-1 レッスンでやった。
ソナタ3番…練習中

ラフマニノフ
前奏曲Op.3-2『鐘』… ラフマニノフの代表曲なのでやっておくべきかな、と思い、なんとなく譜読みした。
エレジー…レッスンでやった。
前奏曲Op.23-4…レッスンでやった。ラフマニノフで1曲やるならこの曲と決めて頑張った。ずっと維持していく予定。
楽興の時Op.16-1…レッスンでやった。

シューマン 
幻想曲Op.17

スクリャービン
ソナタ2番・・・ レッスンちょっとだけ。→保留(>_<)
プレリュード
Op.27-2だけやった。
たくさんあってまだよくわからないが、いずれ何曲か。波長は合う気がする。

プロコフィエフ
ソナタ1番と何番かやりたいかなぁ…いや、ここまで手が回るかどうか疑わしいのですが。

グリーグ
ホルベルク組曲 「プレリュード」のみ終了。あと、どうするかな・・・。
抒情小曲集から数曲やる予定。大きな曲で行き詰った時にちょっとずつやります。1曲がすごく短いのでやりやすいし、きれいなメロディーです(^^♪



バッハ
バッハさんとはずっとお付き合いしていくつもりです。

・インヴェンション・シンフォニア終了
・フランス組曲 5番終了(子供の頃には1、2番をやったらしい←ほとんど記憶喪失)…もうやらないかもなぁ。

・パルティータ 
1番再チャレンジ中。
6番トッカータのみ終了

・平均律1巻…1、2、4番
・平均律2巻…1、2番
・イタリア協奏曲 全楽章
・ゴルトベルク アリアのみ 

・シャコンヌ(ブゾーニ編)… やるかどうか。
・幻想曲とフーガBWV944… ブレハッチのCDの中に入っててなんか引っかかっちゃったんですよね(^^;楽譜欲しい!

こうして書き出してみると、昔は無理だと思っていた曲をやっていたりします。しかも、一人で譜読みをしてたりするのですから「継続は力なり」だと感じます。

スポンサーサイト
[ 2017/10/20 20:43 ] 曲の整理 | TB(-) | CM(-)