FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

A to Z Mysteries #8

シリーズ8巻目。

幽霊って、いると思いますか?
Joshは「お化けなんていない」と言いますが、でもやっぱり怖いみたい・・・(^^;

A to Z Mysteries: The Haunted Hotel (A Stepping Stone Book(TM))A to Z Mysteries: The Haunted Hotel (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy John Steven Gurney

Random House Books for Young Readers 1999-06-15
売り上げランキング : 11025

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回はホテルを救うお話。
シリーズ第1話『The Absent Author』で事件解決の舞台となったあのホテルです。

いつものように3人がDinkの家のリビングで過ごしていたところ、地元新聞を見て驚きます。
幽霊が出たって!? ホテルに?
早速ホテルに向かうと、慌てて出てくる宿泊客の姿、そして新聞記者までいます。
書き入れ時なのに、これではお客さんがみな帰ってしまいます。
さあ大変。
ホテルの支配人Linkletterさん、そしてホテルを助けなければ!

でも、幽霊って本当にいるの?
どうして幽霊なんか出たの?

3人の調査が進むうち、怪しいカップルが浮上。
そんなに悪い人には見えないんだけど。。。この人たちはいったい誰?

驚いたのは「これで事件解決!」と思ったのにさらに先があったこと。
上手いですね(*^^*)

このシリーズって暴力的な記述がほとんどないんですよね。
いつも周りに温かく見守る大人たちの存在がある。
そして、子供たちも、周りの人たちの気持ちを思いやったり助けたりしている。
いいコミュニティなんですよね。

☆☆☆☆
Y.L. 3.0-3.5 総語数8,016

スポンサーサイト



C

omment


ブログ内検索