FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ドイツ語の変なところ

先に英語を習ってしまったせいなのか(^^;変だなぁ~と思うことがいくつかあります。

1.とにかくよく変化する!
以前も書きましたが、性・数・格によって変化し、複数形は語尾だけでなく単語そのものが変わるし、形容詞も変化する。

だから
2.とっても辞書が引きにくいし(最初は辞書が引けなかった(*_*;)、辞書には例文がちゃんと「完全な文章」として載っていないことが多い。これ、とっても困る(>_<)

3.カンマとピリオドの使い方が英語と反対!(-。-)
ドイツ語って、数字の桁区切りはピリオドの方を使うんですよ。

例)「10.000」 あるいは少しスペースを開けて 「10 000」

逆に、小数点はカンマ「,」を使うんです。

例)「3,1415」

変でしょ~。
あ、ドイツ語では「.」をプンクト「,」をコンマって言います。


4.数の数え方が変!
だってさぁ「21」という場合、1のほうを先に言って「アイン ウント ツヴァンツィッヒ」と言うんです。もう慣れたけど。

5.綴りが長い
ドイツ語って何でも説明的になって1つの単語が長くなりがち。
説明的だからわかりやすいってこともあるけどね。
上の↑「21」の場合、綴りはスペースを開けずに全部続けて「einundzwanzig」と書く。

6.分離動詞というのがある。こんなの、他にないよねぇ?(+o+)

7.否定疑問の時は、JaとNeinで答えるわけにいかず、DochとNeinを使う。
この疑問文で質問されると、まだちょっと躊躇します(*_*;
英語だったらYesとNoで済むのにな。

Bist du nicht müde?
(君、疲れてないの?)
Nein, ich bin nicht müde.
(うん、疲れてないよ)
Doch, ich bin müde.
(そんなことないよ、疲れてるよ)

8.これビックリなんだけど、進行形がない!(゜o゜)
楽なのかっていうと、う~んどうだろう?
逆に英語で進行形に慣れてしまっているのでなんか変な感じ。

9.ドイツ語の「also(アルゾ)」という単語は「それじゃぁ…はどうなの?」というときの「それじゃぁ」の意味だったり、「それゆえ」の意味だったりする。

10.英語で「Mr.」を意味する「Herr」は、宛名で使う場合は4格扱いで「Herrn」になるので注意!(@_@;)
もうここまで来ると呆れてしまいます。
先生が文法を細かく細かく突っつくのはそのためなのです。
とにかく「どういう扱いなのか」「何格なのか」がわからないと「読めない書けない話せない」になってしまうのです。
でもね、逆に先生がドイツに帰った時、みんなに言われるらしいです「教科書みたいなしゃべり方だなぁ」って。職業病ってやつですね(^^;

ま、ざっとこんなもんでしょうか。
格変化は面倒だけど、パズルみたいでもうあまり驚かなくなってきました。
先生が言うように「2年くらいたったら旅行記を英語で書いてきて」というのが現実のものとなるかどうか、ちょっと楽しみです。

そろそろ過去形に入ると思います。
あ、そうそう、最初は4名でスタートしたクラスですが、今は8名です(^^)/

スポンサーサイト



C

omment

No title
がんばってますねぇ!
他のエントリーは見えないので、久しぶりにコメント投稿します。
日本は本当アメリカと英語の影響がものすごく強いですからね。ドイツ語への違和感は、慣れちゃうと使い分けすら可能なんですが。
楽しんでください!

がるっち URL | 2015/02/22 06:01 [ 編集 ]

がるっちさんへ
> がんばってますねぇ!

何とか続いてます(^^;
クラスのみなさんと一緒だと楽しいので。

> 他のエントリーは見えないので、久しぶりにコメント投稿します。

なんでそうなっちゃったんでしょうね。
メッセージお送りしましたので、またおいでください(^_-)
数日前にそちらにもコメントしたのですが、ご覧いただけましたか?
実は、そちらの更新情報も届かなくてずっとがるっちさんの記事がないものと思っていたのです。そしたらたくさん書いてあって…。

> 日本は本当アメリカと英語の影響がものすごく強いですからね。ドイツ語への違和感は、慣れちゃうと使い分けすら可能なんですが。

まだそこまで慣れてなくて…(^^;
でも時制の概念とか、日本語と似てるなってうれしくなることもあります。
言葉って文化だな~とつくづく思うこのごろです。

あと、バッハやベトベンやブラムスがこんな風に話してたというのも想像できて楽しいです(*^^*)
引っ越しでドイツ行きが少し遠のいちゃったけど、いつか必ず行くのでその時のために頑張ります。

金魚 URL | 2015/02/22 09:50 [ 編集 ]


ブログ内検索