FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

お疲れモード

すみません、お疲れモードでした^^;

金曜日のレッスンのために、ホントにがんばって手が痛くなるほど練習して暗譜してました。
それでレッスン受けてなおさら疲れて…というわけです。

グレードの方も頑張って勉強していました。
「音程」の復習もやって、パッと答えられるくらい何度も問題をやったり…。
あと、即興の方もコードを五線紙に「書いてみる」というようなことをやって、先生に見ていただくようにしました。
今回も復習部分を紙に書いて行って「これでいいでしょうか?こっちのほうがいいでしょうか?」と先生に見ていただきました。
目で見て確認できるようになったのでこれは良かったです(*^^)v

レッスンでは、まずコードを覚えたいので「ひきうたい」をメインにやって、「伴奏づけ」は忘れない程度にやっていくという方法にしていただきました。
毎回カデンツを覚えてくるように渡されていたプリントもしばらく中止してもらうことに。
これでだいぶ楽になりました(*^_^*)
勉強した甲斐があって、土曜日はいつもより楽にコードをつかめたし、時間はかかったけど転回もできました。
これからはちょっぴり楽しく行かれそうです^^;

それと、もう1つ、考えていて疲れちゃったんですけど…
発表会でどういう演奏をするか
ということです。

私は、大勢の人の前で演奏するのが嫌い(>_<)です。
だから、今回の発表会でも「出来るだけまとまった、ミスのない演奏がしたい」と思っています。
でも、先生はそれではだめだと…。

どっちの曲も、ある程度スピードを出したい曲です。
でも、少し抑え目に弾かないと、音が外れて崩壊していく怖さがあります。
だからスピードも弾き方も抑え目に弾いていると、先生にはわかってしまうのです(T_T)

今回は最初の発表会だし、無事に終わればいいって思うんですけどね。
それじゃいけないんでしょうか?
今回大失敗したら、それこそ発表会嫌いに拍車がかかってしまいます。

そもそも、まだ人に聴かせるっていう段階じゃないんですよね(-_-;)
そういう準備が私のほうに出来てない…。

まだ時間があるので、最後まであきらめないでミスを減らすようにして、できるだけいい演奏ができるようにしたいとは思ってます。
せっかく教えてくださる先生にも申し訳ないから…がんばります(;_:)

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

C

omment

No title
おっ、お勉強の方も大分、進展しているようでよかったですね♪

>「出来るだけまとまった、ミスのない演奏がしたい」

私もこっち派ですね。
勢いつければ結局ミスも増えるし、だったら少し抑えてでも
ちゃんと弾きたいなぁって・・。

コンクールなどはやっぱりそれ用の奏法と言うのがあるのでしょうから先生の言う事はちゃんと聞かないと・・とは思いますが、発表会は発表会なのでご自分の一番後悔しない演奏を目指すのが一番ではないでしょうか。
その演奏の考え方は人それぞれですしねぇ。

でもカプースチンははっきり言ってミスってもだ~れも分からない気がするんですよ。
なので、クラシック的な考え方は取っ払ってしまってミスってもその音を曲の一部にしちゃうぐらいの気持ちで思い切っちゃってもいいような気がしますけどね。(タワシ奏法・笑)
ミスに神経使うカチカチ演奏より自由な感じの方がかっこよくないですか?
グリーグは・・まあ、お気持ちはと~ってもよく分かりますけど。
私も今、ノク10を全く同じ問題で誰の指示でもありませんけど一人で悩み中です(笑)

とりあえず、お手手が痛くなってしまうぐらい頑張りすぎないで下さいね(涙)

らべんだ〜 URL | 2011/10/24 17:00 [ 編集 ]

らべんだ~さんへ
> おっ、お勉強の方も大分、進展しているようでよかったですね♪

だいぶ…とは言えませんが、まぁ、ちょっとは進みました^^;

> 勢いつければ結局ミスも増えるし、だったら少し抑えてでも
> ちゃんと弾きたいなぁって・・。

そう思っちゃいますよね、普通。
でも、先生にはわからないみたい。

> コンクールなどはやっぱりそれ用の奏法と言うのがあるのでしょうから先生の言う事はちゃんと聞かないと・・とは思いますが、発表会は発表会なのでご自分の一番後悔しない演奏を目指すのが一番ではないでしょうか。

それがね、逆にコンクールはどうでもいいんですよ~。
予選に通ろうなんて思ってないから(*^_^*)
鬼さん2号もそんなこと考えてなくって、いい演奏ができればいいって感じ。
一方、オーナー先生は「予選通したい!」って思ってるみたい^^;

> でもカプースチンははっきり言ってミスってもだ~れも分からない気がするんですよ。
> なので、クラシック的な考え方は取っ払ってしまってミスってもその音を曲の一部にしちゃうぐらいの気持ちで思い切っちゃってもいいような気がしますけどね。(タワシ奏法・笑)

それが出来ないから苦労してるんだってば~(-"-)
早く小タワシくらいに、いや、中タワシくらいにならないとムリです(>_<)

> ミスに神経使うカチカチ演奏より自由な感じの方がかっこよくないですか?

らべんだ~さん、なんか言ってること違うじゃないですか~!(;_:)

> 私も今、ノク10を全く同じ問題で誰の指示でもありませんけど一人で悩み中です(笑)

ふふふ、悩みは同じですか(^_^;)
もう少し自信を持って弾ければ考えも変わってくるんでしょうけれど、まだまだ自信がないです。
曲を崩壊させずに持てる力を存分に出せる方法…そんなのあったらいいけど。。。
練習するしかないです。

> とりあえず、お手手が痛くなってしまうぐらい頑張りすぎないで下さいね(涙)

はい。
当日に向けて身体の管理には気をつけないと…(足も含めて^^;)とは思ってます。

金魚 URL | 2011/10/24 20:10 [ 編集 ]

No title
お疲れモード大丈夫ですか?
練習頑張ってらっしゃったんですね~!
それに加えてグレードのお勉強、疲れない方がおかしいと思いますi-201
あまり無理はされないで下さいね~i-201
でも、グレードのお勉強の負担が少し減ったようで良かったです^^;

>「出来るだけまとまった、ミスのない演奏がしたい」

うっ、私もこっち派です~。
やっぱりちゃんと弾きたいと思いますし、ミスが多いよりは、押さえてちゃんと弾ける方が良いかな、って(汗)。
でも、私が少し前先生に褒められた時は、ちょっと調子が良くて、ミスは少しあったものの結構思い切って弾いてたような気がします。
そういう演奏の方が生き生きしてるのかもですね^^;
そういう演奏が出来た上でミスが少なければ最高なんですけど(笑)。
でもコンクールとは違いますし、金魚さんの思うように弾いて良いと思います。
応援してますし、頑張って下さいねヽ(^o^)丿
って、手を痛めない程度に~i-201

エラニユース URL | 2011/10/25 01:03 [ 編集 ]

No title
練習がんばってたんですね。グレードの勉強もあるしお疲れ様でした。
私も、発表会など人前で弾く時っていっぱいいっぱいのスピードで弾くより少し抑えて余裕を持って弾いた方が良いと思ってます。
その方が落ち着いて弾けますよね。
きっと先生って生徒さんには思いっ切り力を出してほしいと思ってるんでしょうね。
でも、納得しないで先生のおっしゃるように弾くより、金魚さんが思う通り弾いた方が良いと思いますよ~。


フクママ URL | 2011/10/25 06:26 [ 編集 ]

エラニユースさんへ
> お疲れモード大丈夫ですか?

ありがとうございます。
エラニユースさんだって、会社の激務がありながら練習をたくさんなさって無事に本番を終えたのですから、私なんか贅沢ですね。

> あまり無理はされないで下さいね~i-201

いえ、少しはムリしないと…^^;

> でも、グレードのお勉強の負担が少し減ったようで良かったです^^;

はい。一気にやり過ぎたみたいです。
これからはゆっくりペースで、弾く方に影響が出ない程度にやりたいと思います。

> でも、私が少し前先生に褒められた時は、ちょっと調子が良くて、ミスは少しあったものの結構思い切って弾いてたような気がします。
> そういう演奏の方が生き生きしてるのかもですね^^;

そうなんですよね。
そこが辛いところです。
思いっきり弾いても大丈夫なくらいになりたい!

> でもコンクールとは違いますし、金魚さんの思うように弾いて良いと思います。
> 応援してますし、頑張って下さいねヽ(^o^)丿

いつも応援していただいて、ありがとうございます。
お会いした時、必ずカプースチン弾きますから…
だから…がんばるから…(;_:)

金魚 URL | 2011/10/25 07:33 [ 編集 ]

フクママさんへ
> 練習がんばってたんですね。グレードの勉強もあるしお疲れ様でした。

そうなんです。
だって、「暗譜のテスト」だったんですもん(>_<)
こうでもしなきゃ出来なかったでしょうね、暗譜。
やっと何とかなるくらいまで覚えたんですよ。
あとは音を外すところを少しずつ矯正して…
あと1か月でどこまでできるでしょうか。

> 私も、発表会など人前で弾く時っていっぱいいっぱいのスピードで弾くより少し抑えて余裕を持って弾いた方が良いと思ってます。
> その方が落ち着いて弾けますよね。

そうなんですよ。
自分としてはそう思いますよね。

> きっと先生って生徒さんには思いっ切り力を出してほしいと思ってるんでしょうね。

はい。鬼さん2号の言うことも分かるんです。
でもね…そこまでまだできないんですよ(;_:)
一応、人の前で弾いてもいいラインは超えてきたと言ってくださいました。
だから、思い切り、自己満足で良いから弾くようにって。

こんなオバサンにとってもよく教えてくださる先生方に申し訳ないので、もう少しがんばってみますね。
なんか、らべんだ~さんやSleepingさんもすごいことになってきたので、私もぐずぐず言ってられません。
せっかくいい先生がいるのに、何をやってるんでしょうね。
とにかくやるしかないのに…。

そういえば、フクママさんの発表会っていつですか?

金魚 URL | 2011/10/25 07:41 [ 編集 ]

No title
教室の発表会は毎年冬にあります。
でも今の教室では聴きにいくだけで出たことはないんですよ。
私は金魚さん以上に発表会嫌いで(ものすごい超超超上がり症なんですi-201)、はじめに教室に入るときに「発表会出なきゃないんですか?」って聞いたんです。そしたら無理に出なくても良いってことだったんで習い始めたんですよね。

でも、でも・・・、次の発表会ではちょっと変わるかもしれないです。
ブログでは事後報告になるかもです。
(すんません・・・、発表会の発の字を見ただけで心拍数上がってくるので、みなさんにガンバッテなどとコメントいただくと余計緊張しそうで・・・。自分は書いてるのにね~。)

サークルの方はクリスマス会があって、それぞれ弾きます。
あと開始前にBGMで簡単な曲弾かせてもらいます。
こっちは発表会ほどの緊張感はなく和気あいあいとした感じです。
それでも私の場合は緊張しますが・・・i-201

フクママ URL | 2011/10/25 13:46 [ 編集 ]

No title
お疲れモードは抜け殻の軽い状態でしょうか・・・?笑
金魚さん、よくがんばりました。お疲れ様です。

発表会の弾き方ですが、そういうポイントで悩んだことないんですよね。。。1ヶ月くらい前の時点でできるベストの状態で一応FIXです。それ以上は目指さないですが、余裕のために抑えたりはせず、1ヶ月かけて定着させる感じですかね。

金魚さんは今、理想とするテンポで弾ける状態なんですかね?だとしたら、それを抑えるのはもったいないような。。。もしこれからもっと上げるんだとすると、それは結構リスクがあるかもですね。この中間くらいなんですかね?理想テンポで弾けるけどミスが増えちゃうみたいな。

私だったら、理想テンポで半月ミスを減らす努力をして、難しかったら少しテンポを落とすかなぁ。ほんの少し。きっと、程度を調整すれば先生と合意できるんじゃないかしら。

それにしても、金魚さんの先生(1号さんが特に)ってポリシーがはっきりしてますね。押しが強いし。。。笑 生徒さんも大変だ~爆

Sleeping URL | 2011/10/25 18:06 [ 編集 ]

フクママさんへ
> 教室の発表会は毎年冬にあります。

あ、やっぱり。そうですよね、ありますよね^^;
でも…そういうことでしたか。
ならば、あんまり言わずにおきましょう、お仲間様(*^_^*)

> でも、でも・・・、次の発表会ではちょっと変わるかもしれないです。
> ブログでは事後報告になるかもです。

それはいい傾向ですね(*^^)v
みなさんそれぞれに変化が起こって…
私も少しは変われるといいんですが…。

> サークルの方はクリスマス会があって、それぞれ弾きます。
> あと開始前にBGMで簡単な曲弾かせてもらいます。

こういうの、いいですよね。
なにも大勢人の集まるところでわざわざ舞台に立たなくったって…(-_-;)

> それでも私の場合は緊張しますが・・・i-201

エラニユースさんとおんなじかも~^^;
もし緊張しなかったら、発表会出たいですか?

金魚 URL | 2011/10/25 21:18 [ 編集 ]

Sleepingさんへ
> お疲れモードは抜け殻の軽い状態でしょうか・・・?笑

あ~、そうだったのか(・_・;)
抜け殻…。

> 金魚さん、よくがんばりました。お疲れ様です。

うわぁ~い。Sleepingさんに褒められちゃった~(^O^)/
そういえば、この前、2回前くらいか、鬼さん2号にも「よくがんばりました」って…。
Sleepingさんって、鬼さん2号と似てるかも~(#^.^#)

> 発表会の弾き方ですが、そういうポイントで悩んだことないんですよね。。。1ヶ月くらい前の時点でできるベストの状態で一応FIXです。それ以上は目指さないですが、余裕のために抑えたりはせず、1ヶ月かけて定着させる感じですかね。

あ…この辺でベストを定着させる…なるほど。
「余裕のために抑えたりはせず」…ギクッ(*_*;
まさにここです。これをやっちゃいけないんですね。はぁ~。
ホントに鬼さん2号と一緒だわ~。。。

> 金魚さんは今、理想とするテンポで弾ける状態なんですかね?だとしたら、それを抑えるのはもったいないような。。。

はい。おっしゃるとおりでございますm(__)m

グリーグの方は理想のテンポになったんですよ。
だから鬼さん2号はよろこんで…それを抑えるなと…。
でも、上手くいくときもいかないときもあるって感じで、外さないように弾くとダメだって言われるんです(;_:)

カプースチンの方は今一つかな。
まぁ、暗譜やっと終わったとこですからね^^;
本当はもうちょっとスピード上げたいです。
でも、オーナー先生は今のままでも遅いとは感じないとおっしゃってますので、このままで確実にする方がいいかなぁとも思います。

> 私だったら、理想テンポで半月ミスを減らす努力をして、難しかったら少しテンポを落とすかなぁ。ほんの少し。きっと、程度を調整すれば先生と合意できるんじゃないかしら。

はい、Sleeping先生、わかりました~(*^_^*)
金魚はもうちょっとがんばってみますね。

> それにしても、金魚さんの先生(1号さんが特に)ってポリシーがはっきりしてますね。押しが強いし。。。笑 生徒さんも大変だ~爆

ははは。
それなりの先生についてしまうと、それなりに大変だということです(^_^;)
でも、子供ならいざ知らず、大人の生徒でも変わらずちゃんと教えてくれることに感謝しています。

鬼さん1号はあきらめるってことをしない人ですね。
だから、英雄ポロネーズもやりたかったらがんばってやりましょうって。
鬼さん2号は「上を目指しましょう」って言ってます。
だから、グリーグをこんなに弾き続けてきたわけです。
でも、ここまでやってようやく曲を仕上げるってことが分かってきて、考えたり悩んだりするようになったのです。まぁ、コンクールの時もちょっとは考えましたけどね^^;

そしてブラームスは…来年の夏まで弾くんですよ~(*_*;

金魚 URL | 2011/10/25 21:34 [ 編集 ]

No title
なぜか、ミスをものともせず突っ走るタイプと思われている(!?)タワシですが・・・
ミスタッチ多いの 本当に悩みなんです!
タワシさんのミスタッチはあんまり気にならないとか、曲の一部として溶け込んでいる、とか、いろいろ言われているようですが(苦笑)曲の流れはそのままで、やっぱりミスタッチは少ないほうがいいのは確かです。

なので発表会になるとやっぱり少し堅実路線にしたいという気持ち、とってもよくわかります。
実際にそうなっているかどうか自分ではわかりませんけどね。だって私の場合テンポ落としても、こけるところではしっかりとこけるんですもの~(涙)
でも鬼さんのいうこともわかります。
そして、大きなミスタッチや音抜けとかがなくても「悔いの残る演奏」というのがあるのは、事実です。
発表会の演奏が、大崩壊しなくても明らかに不完全燃焼だったら、金魚さん自身もやっぱり嫌なのでは?

なので私もSleepingさんの「理想テンポをキープしたままミスタッチを出来るだけ少なくする練習」を、ある程度の期間は粘ってみたら、と思います。

私はタワシ URL | 2011/10/26 18:21 [ 編集 ]

私はタワシさんへ
> なぜか、ミスをものともせず突っ走るタイプと思われている(!?)タワシですが・・・

はい、そうですけど…?

> ミスタッチ多いの 本当に悩みなんです!

ホントですか~?

> タワシさんのミスタッチはあんまり気にならないとか、曲の一部として溶け込んでいる、とか、いろいろ言われているようですが(苦笑)曲の流れはそのままで、やっぱりミスタッチは少ないほうがいいのは確かです。

まぁ、それは誰しもそうですよね^^;

> なので発表会になるとやっぱり少し堅実路線にしたいという気持ち、とってもよくわかります。
> 実際にそうなっているかどうか自分ではわかりませんけどね。だって私の場合テンポ落としても、こけるところではしっかりとこけるんですもの~(涙)

あ…それは確かに…私だってありますよ。
でも、抑え目にやっておけば崩壊の具合は最小限で済みますよね(^_^;)

> でも鬼さんのいうこともわかります。
> そして、大きなミスタッチや音抜けとかがなくても「悔いの残る演奏」というのがあるのは、事実です。
> 発表会の演奏が、大崩壊しなくても明らかに不完全燃焼だったら、金魚さん自身もやっぱり嫌なのでは?

それを言われると辛いものがありますけど、でもね、ひどい演奏もあとあと影響しそうですし。
来年もやっぱり発表会あるんだろうなぁ…。

> なので私もSleepingさんの「理想テンポをキープしたままミスタッチを出来るだけ少なくする練習」を、ある程度の期間は粘ってみたら、と思います。

はい(;_:)今、やっております。
今日、録音してみたんですけど、やっぱりミスは少ない方がいいですね。
そして、自分がテンポよく弾いてないとつまんないんですね。
そりゃ分かるんですけどね…。
はぁ~(~o~)悩める子羊…いや、小金魚…いや、小タワシ…あ、まだだった。

金魚 URL | 2011/10/26 21:49 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2011/10/26 22:20 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://peko392.blog43.fc2.com/tb.php/351-55da8c3e


ブログ内検索