FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

The Secrets of Droon 2

Journey to the Volcano Palace (Secrets of Droon, 2)Journey to the Volcano Palace (Secrets of Droon, 2)
(1999/06)
Tony Abbott

amazonで詳細を見る


シリーズ2作目はなんと砂漠→火山の中という熱~い場所です。
最後は一段落してまたEricの家の地下室に戻ってきます。
どうやら毎回戻ってくる設定のようです。
Magic Tree House とおんなじ。。。

Ericたちは再び地下室から階段を下りてDroonの世界へ行きます。
着いた先は砂漠の真ん中。
そこで待っていたKeeah姫と共に Lord Sparr が持つ石、Red Eye of Dawnを奪いに行きます。
(もともと作ったのはLord Sparrなんですけどね^^;)

このシリーズで腑に落ちないのは、行きたい場所に突然行きあたることです。
それと…Lord Sparr と戦ってなくて逃げてばかり。
子供向けってこんなものなんでしょうか。

今回、Lord Sparr の正体がわかります。
そして謎の人魚?Demither が出てきます。
Keeah の母は生きていると言うこの人魚、いったい何者?
その辺のことは次作以降へ持ち越し。

でもまぁ、少し冒険っぽくなってきたかな。
話はこれからでしょう。
3作目はもう少し面白い展開を期待しています。

YL:3.5-4.0 総語数7,900
スポンサーサイト



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

C

omment

No title
英語たんのうでうらやましいです。
原書で読書ってかっこいいですよね~(ホレボレ)

ところで今日は足どんな具合でしょう?
あの写真の腫れかたがハンパなかったので心配です。
ペダル・・・踏んでますかぁ~?

私はタワシ URL | 2011/06/15 10:26 [ 編集 ]

私はタワシさんへ
あはは…読書というほどのものではないです。
子供向けの本ですから。
ハリーポッターなんかがスラスラ読めればいいんですけどね。
あの時は四苦八苦でした。

一応、英語の仕事を目指して勉強していたので、勉強期間はやたらと長いんですよ。
でも、たいして物にならなかった結果、今のような状態です^^;
(ちょっとは仕事したけど…)
それでも、ある程度お金も時間も掛けてきたので、まったく「読めない聞けない書けない」状態になることは避けたいな、と思っている次第です。

> ところで今日は足どんな具合でしょう?

あ…足ですねv-356
ご心配ありがとうございます。
いやぁ~「足」を再度アップするのはどうかと思ってしてないんですけど、腫れはほとんど引きました。
ただし、やはりペダルを踏んでいたのは良くなかったらしく、痛みが少し(^_^;)
昨日はペダル抜きにしました。
先生がペダルに頼らないようにとおっしゃっていたので、いい機会かもしれませんv-396

金魚 URL | 2011/06/15 11:01 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://peko392.blog43.fc2.com/tb.php/242-fec64aaa


ブログ内検索