FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

Someday Angeline

Someday Angeline (Avon/Camelot Book)Someday Angeline (Avon/Camelot Book)
(1983/05/01)
Louis Sachar

amazonで詳細を見る


表紙で買ってしまった。金魚だから。
話は8歳の少女 Angeline のこと(*^_^*)

とても才能豊かな Angeline は、いつも「天才だからね」の一言で片づけられてしまう。
3歳の時に母を亡くし、今はゴミ収集の仕事をしている父親と二人暮らしなのだが、父は娘のことを恐れている。
皆が「天才」というから。
そして、どう育てていいのか分からないから。

Angeline はパパが大好き。
ゴミの収集車にも乗ってみたいのにパパはダメという。
そして「いつかね、アンジェリン(Someday Angeline)」と言う。

う~ん。好きな話
この作者、Louis SacharHoles はついていけなかったんだけどな。
でも、どこか懐かしいような、温かい部分は Holes にもあった。
ついていけなかったのは話が飛ぶから。
そしてちょっと突飛過ぎたな。
でも、もう一度読んでみようか…?と思って調べてみたら、レベルが6.0-7.0だった!
私には難し過ぎたのか?!

YL4.0-5.0 総語数27,555
スポンサーサイト



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://peko392.blog43.fc2.com/tb.php/233-bd9e7f73


ブログ内検索