FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ピアニストは指先で考える

いやー、勉強になりました。
(音楽雑誌『ムジカノーヴァ』の連載をまとめたエッセイ集だそうです。)

ピアニストは指先で考えるピアニストは指先で考える
(2007/05)
青柳 いづみこ

amazonで詳細を見る


文庫本も出ています。
ピアニストは指先で考える (中公文庫)



たくさん書きたいことはありますが、1つだけ^^;

最初の「曲げた指 のばした指」のところです。

ショパンのピアノ曲には、「曲げた指」では上手く弾けないところがたくさん出てくる。


えっ
えーっ!!そうなの?!
だからいくら練習しても弾けないの!!

もう、目からウロコです。

実はわたし、典型的な丸めた指奏法だったんです。
徹底的に指を丸くするように指導されてきました。
ところが、今の先生に習うようになって少し指を伸ばすように言われ、手の形を直されました。
おまけに、小指と薬指の独立と強化も…!

もし、先生がこのことを念頭に置いて私の指を改造してくださったのなら、とてつもなくスゴイことです。

黒鍵からしょっちゅう指が滑り落ちるのもそのせいか、と思い、最近では意識してのばした指でキャッチするようにしています。
結果、以前よりは滑り落ちなくなってきました。
でも…のばした指で弾くにはまだ根元の筋肉が足りなくて、やっぱり少しは滑り落ちますケド
それでも前よりずっと良くなったと(自分では^^;)思っています。

他にも、椅子の座り方とかペダルの踏み方とかいろいろ勉強になることが書いてありました。
図書館がお近くにある方は、一度ご覧になると面白いですよ。
スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

C

omment

No title
私は、自己流が長かったので、今丸めるように丸めるように言われていて・・・(^_^;)
やっぱり金魚さん、基本がしっかりしてるんだわー。

がるっち URL | 2011/06/08 14:21 [ 編集 ]

No title
昔の先生は「丸める」ってどこ行っても言われましたね・・。
でも私、手が決して大きくないので何を弾くにも結構
伸ばす癖があるような気がします。
ドビュッシーの月の光なんてもう伸び伸びです(笑)
何にせよ、今更直すのって相当な根気がいりますよね(汗)

らべんだ~ URL | 2011/06/08 16:22 [ 編集 ]

がるっちさんへ
いやぁ、この本読んでいると何がいいのか悪いのか(^_^;)
結局、曲によって使い分けるのがベストみたいな感じですよ。
モーツアルトなんかは丸めたほうがきれいな粒になるとか。

ルビンシュタインは手が大きい上に伸ばした指で弾いてましたけど、キーシンはちょっと丸め気味ですよね。
最近の主流としては伸ばした方みたいです。
がるっちさん、これから丸めるの?

基本…といっても「昔の」ですよ。
国立音大ピアノ科卒のキビシイ先生にみっちりレッスンしていただき…
基礎ばっかりたくさんやらされ曲は弾けず、みんなが弾いているベトベンははるか彼方…
そのおかげで辞めましたけど^^;

金魚 URL | 2011/06/08 16:49 [ 編集 ]

らべんだ~さん
やぱり、らべんだ~さんもそうでしたか。

ウチの妹は最初に幼稚園でオルガン教室に入ったんです。
それで指が伸びたままで、良く先生に怒られてました。
でも、今となってはその方がよかったりして^^;

指を直すのにちょうど1年くらいかかりました。
いまでも十分ではありませんが、あまり注意されなくなりました。
ただ、うれしいことに?私の指はピアノ向きだと先生が言うんです。
だから指のせいで弾けないとも言えません(>_<)
決して大きくはないし9度までしか届かないんですけど、指が太いのがいいそうで。。。
(それって微妙i-230

> でも私、手が決して大きくないので何を弾くにも結構
> 伸ばす癖があるような気がします。

それは仕方ないですよね。
私もドビュッシーなどの音階は目いっぱい指を広げて弾いていて、次の小節に移る時に固まってしまってほぐれず間違えるとか…(^_^;)こればっかりはどうにもなりません。
それでもウチの先生は小指の第一関節を曲げろとか、いろいろ言います(-_-;)

金魚 URL | 2011/06/08 17:04 [ 編集 ]

No title
私は自己流なので、指がぺったんと寝ていて、指を卵形に丸めたフォームから、そもそもあまりにもへだたっていました。
ちょっとそのことで気にしていたんですが、ピアノのオフ会で上級者の人に見てもらったとき、自在なタッチや豊かな音色を出すためにはむしろこういうフォームのほうがいいので、無理して矯正することはないと言われました。
ただし、その代わりこの指が寝たフォーム、スピードと確実性は犠牲になってしまうそうです。私が速い曲は指がもつれて弾けないし、何を弾いても全体にミスタッチが多くて不確実なのもフォームに原因があるみたいです。
あと、曲によって、あるいは同じ曲でも部分によって、指を寝かせた奏法と立てた奏法を使い分けられるといいといわれました。
モーツァルトなんかはやっぱり指を丸めて弾いたほうがいいと私もその上級者さんにアドバイスされました。

ちなみにジャズでハードなタッチが要求されるような曲では、迷う余地なく、指は立てて弾きます。ぺったんこ指の私でも不思議とジャズ系のときは指を無意識のうちに立ててますね。

金魚さんも9度まで届くのですよね。日本人の女性にしたら決して小さくはないと思います。
でもアルペジオに頼らず普通に10度を押さえることができたら、ってやっぱり思いますよね。9度はあんまり出てきませんから。

私はタワシ URL | 2011/06/09 06:24 [ 編集 ]

私はタワシさんへ
独学でも上級者orプロの方に見ていただく機会があるって、いいですね。

青柳さんが見てきた人たちもどちらかに偏っていて、両方を使い分ける人はほとんどいないみたいです。
音大生やプロでさえそうなのですから私たちができなくても仕方ないのかも。
弾く時に少しずつ活かせていければいいな、と思います。

のばした指を丸くする方が、まるい指を伸ばすより楽みたいですよ。

> ちなみにジャズでハードなタッチが要求されるような曲では、迷う余地なく、指は立てて弾きます。ぺったんこ指の私でも不思議とジャズ系のときは指を無意識のうちに立ててますね。

やはり、タワシさんは音楽が体の中にある!

10度届く指ね…今度の先生は男性なので10度届きます。
うらやましいと思いながら毎回見ることになるでしょう。
でも、不器用そうな手でしたよ^^;
ショパンは弾けるのか?
大学院まで行ったんだから弾けるでしょうけど…でもネ。
明日はレッスンです。

金魚 URL | 2011/06/09 07:33 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://peko392.blog43.fc2.com/tb.php/229-c183244c


ブログ内検索