FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

今更ですがショパンコンクール

昨年11月、12月は音楽からすっかり離れていた私ですが、やっぱり気になるものは気なる…で、ちゃんと買っておいたんです、コレ。

CHOPIN (ショパン) 2010年 12月号 [雑誌]CHOPIN (ショパン) 2010年 12月号 [雑誌]
(2010/11/18)
不明

amazonで詳細を見る


お読みになった方、いらっしゃるでしょうか?
今回の優勝者については賛否両論、というか「否」の方が多かったようですね。
私も彼女の演奏を聴いてみて「どうして?」と思いました。

さて、雑誌の中身ですが…
参加者はもちろん、審査員の方のコメントもいろいろ載っていましたが、私が一番印象に残ったのは中村紘子さんのコメント。

「生誕200年のショパンコンクールが求めたもの」という題で、以下のようにおっしゃっています。

・大きな節目の年だから、ヨーロッパ人に1位を上げたいという思惑があった。→ロシア人になった。

・スーパースターが欲しかった。かつてのポリーにやアルゲリッチ、ツィメルマンのような存在はずっと出てきてない。だから、今回は「ショパン弾き」よりもピアニストとして圧倒的な人を選びたかった。

中村さんはいままで審査員をつとめておられましたから、内情は良くご存じだと思います。
そして、今回は審査員から外れているので、本音を言える立場の人だとも思うのです。
だから、これが本当のところなんじゃないかな。

でもちょっと気になるのは

ダン・タイ・ソンは良いピアニストですが、世界的なスターではない。
1985年のブーニンも日本でしか人気は出なかった。
前回のブレハッチも少し線が細すぎます。


という部分。

そうなのかぁ。。。
でも、ブレハッチ好きです。
リサイタルで、ちょっと迫力足りないな、と思う部分は確かにあったけど、でも、あれだけ音色を使い分けられる、ショパンらしいショパンを弾く人って今いるかしら?

そのブレハッチの記事もありました。
来年(つまり今年!)「取り上げる作曲家はふたりで、ひとりはポーランドの作曲家、
もうひとりはドビュッシーを考えているんですが、」ということでした。

ますます楽しみなブレハッチです
どんなドビュッシーが聴けるんでしょうか。
曲は何をやるんだろう?

今からワクワク、ドキドキ

絶対に、期待を裏切らないで~
私の期待はかなり高いレベルですよ~
スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

C

omment

難しいですよね
全世界の人の感性に訴えるピアノの音色ってあるんでしょうか?!だって、生活自体がそれぞれで、全く違う価値観を持ち、そんな中で聞く音楽だって、各国の国民音楽は全く違っていますよね。
私結構その時の審査員の趣味に偏るんではって思います・・・。

>ヨーロッパ人に1位を上げたいという思惑

これっていやぁでもどうなんでしょうねぇ。
本当だったらやばいですよね。

がるっち URL | 2011/01/25 16:58 [ 編集 ]

注文しました☆
発売された時に、買うか悩み、買いませんでした(汗)
でも、goldfishさんの記事を読んだら、どーしても読みたくなったので(大舞台の裏側って気になりマス)、
今、アマゾンで注文しました~☆
あと、goldfishさんお気に入りの、ブレハッチのCDも2枚お買い上げデス。
届くのが楽しみ♪
教えてくれて、ありがとう!

ダークチェリータルト URL | 2011/01/25 21:34 [ 編集 ]

Re: 注文しました☆
> ダークチェリータルトさん

そ、そんなぁ~^^;
すごく責任感じますね。

でも、ブレハッチはいいですよ。
コンクールの時のは太鼓判押しますけど。。。
2枚って、どれですか?

goldfish URL | 2011/01/25 22:03 [ 編集 ]

Re: 難しいですよね
> がるっちさん

はい、おっしゃる通りですね。
すべての人が同じものを良しとするか、そんなはずないですから。

> 私結構その時の審査員の趣味に偏るんではって思います・・・。

まぁ、好みは確かにあるでしょうね~。

オリンピックやフィギュアの大会でも思うんですが、アジア人ばかりが上位を占めるとどうしても気に入らない人がいて(特に記念すべき大会だったりすると)、ときどき急なルール変更があったり、点数の出し方で贔屓をする人がでてくるでしょ。
国籍が関係することって、やっぱりあるんだろうと思うんです。残念ながら。

日本のプロ野球でも外人選手になかなか記録を出させないようにしたり…ありましたし(-_-;)
はぁ~。

結局、コンクールなんかではその人の魅力はわからないですね。

音楽をたくさん聴いて自己判断したいと思います!(^^)!

goldfish URL | 2011/01/25 22:14 [ 編集 ]

No title
これ、私も買おうか悩んで買ってなかったです。
やっぱり、今回の方は賛否両輪だったんですねー!
中村紘子さんのコメントは紹介して頂いてますが、他の方はどういうコメントしているのかとても読んでみたくなったので、今さらですが買ってみようかなぁ。
でも、ブレハッチ良いですよね?!
確かに線は細いかもですが、goldfishさんの仰るように、あれほどショパンらしいショパン弾けるピアニストは、他にいないと思います^^;
ところで、以前のリサイタルで、ブレハッチのドビュッシー聴きました♪
月の光だったかな?
うっとりするほど綺麗でしたけど、やっぱりショパンの方が良かったです!

エラニユース URL | 2011/01/26 21:54 [ 編集 ]

Re: No title
> エラニユースさん

> 今さらですが買ってみようかなぁ。

ぎょっ、私何か悪いこと言っちゃったかも^^;
寝た子を起こしてしまったみたいな。

でもね、私は今回のコンクールの記事より、辻井さんが参加したヴァン・クライバーンの時の記事の方が興味深かったです。参加者がホームステイしてコンクールに臨むなんて、本当にアメリカらしい。

> ところで、以前のリサイタルで、ブレハッチのドビュッシー聴きました♪
> 月の光だったかな?
> うっとりするほど綺麗でしたけど、やっぱりショパンの方が良かったです!

えーーっ!
何ですってv-400
ブレハッチのドビュッシーを聴いたんですってv-363
じゃぁ、エラニユースさん、ここで再現してくださいっ!
はぅ~v-347早く聴きたいです。

goldfish URL | 2011/01/26 22:21 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://peko392.blog43.fc2.com/tb.php/170-a12fb9c7


ブログ内検索