FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

届きました(*^^)v

新年最初のお買いもの、届きましたよ~

1つはコレです。
今聴いてますが、ホント良いですね~

ラファウ・ブレハッチIIラファウ・ブレハッチII
(2006/01/21)
ブレハッチ(ラファウ)

amazonで詳細を見る



もう1つはこちら。
ちょっとくらいは勉強しようかと。。。

ドビュッシー (作曲家・人と作品シリーズ)ドビュッシー (作曲家・人と作品シリーズ)
(2007/05/10)
松橋 麻利

amazonで詳細を見る


ちょっと見ただけですけど、巻末に年譜や作品一覧、人名索引などが付いていて結構良さそうです。
お値段が¥1,470というのもありがたいです。
読み終わったらまたご報告します。

しかし、こんな時間に届くなんて(22:00少し前ですよ)配達の人、大変ですね。
どうぞお体に気をつけて。
スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

C

omment

No title
おおっ、ブレハッチのCD届いたんですね!
ブレハッチの弾くコンチェルト1番、良いですよね~i-176
ゆっくり楽しんで下さいね^^;
また感想聞かせて下さい~♪
あと、ドビュッシーの方もCDかと思ったら本なんですね。
amazonのレビュー読みましたが面白そうですね^^;
でもやっぱりショパンの方が気になります(笑)。
しかし、配達の人、遅くまでホントに大変ですねi-201

エラニユース URL | 2011/01/15 11:38 [ 編集 ]

No title
ドビュッシーのこの本、私も買おうかどうか迷って・・・スーツケースに詰める荷物が多すぎたので諦めたのです。他の作曲家のもあって、全部読みたくなっちゃうんですよね~。

CDも興味あります。実は恥ずかしながらブレハッチさんの演奏を聴いたことがないので・・・。機会があったら是非聴いてみたいと思います。

つむじねこ URL | 2011/01/15 23:23 [ 編集 ]

Re: No title
> エラニユースさん

> ゆっくり楽しんで下さいね^^;
はい。ゆっくり、じっくり楽しんでます。
いくつかミスタッチを発見しましたが、そんなのは全然気になりません。
この流れ、このムード、この柔らかな音色…v-238

> また感想聞かせて下さい~♪

感想書かせたら長いですヨ。
今回はやめておきます。

ドビュッシーも、ちゃんとショパンを習ってましたね。
それから、パリ高等音楽院(?)はのだめちゃんの留学先ですが、その子に合った教え方をするという土壌がもともとあるのかな、と思いながら読んでます。
問題児というか、個性が強すぎたみたいですよ、ドビュッシー。
でも、先生方がちゃんと育てた。
まだ読み始めたばかりですが、とても興味深いです。

goldfish URL | 2011/01/16 00:03 [ 編集 ]

Re: No title
> つむじねこさん

わー、お気持ちよくわかります。
私も全部読みたくなっちゃいます。
少しずつ、興味のある人から読んでいこうと思います。
ドビュッシー、楽しく読んでますよ。
1日当たりあまりページが進んでませんけど、大事に読みます。

ブレハッチ、聴いてくださ~いv-237
ぜひぜひ、Youtubeにありますから。
2005年のショパンコンクールの、ヨロシクお願いします。

他に、ノクターン(20番の遺作は涙が出ます)とかワルツは最高です!!

goldfish URL | 2011/01/16 00:07 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://peko392.blog43.fc2.com/tb.php/165-f392b70d


ブログ内検索