FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

金魚

Author:金魚
***********
50代女性。
金魚1匹(自家産)の母。
ピアノ弾いてます。
語学好き(^^ゞ
英語&ドイツ語を勉強中。
本当はイタリア語もやりたい。

【ピアノ】子供時代に約10年、40代半ばに再開。ピアノ教室2009年5月~中断~2015年5月迄。以降、超不定期で個人的にレッスンをお願いしています。
子供時代アップライト。大人になってから電子ピアノ2008年11月YAMAHA CLP-340→2013年11月CLP470→
2016年12月YAMAHA C1 愛称”姫ちゃん”
恋人はブラームスです(^^♪

【英語】多読をやっています。
【ドイツ語】現在お休み中。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

多読(レベル2)

レベル2に入って、さすがにスピードが落ちてきました
しばらくこのレベルに停滞するのかなぁ?
もう少し先に進んで積読本を消化したいんだけど…慌てない、慌てない^^;

多読用の本を探すのに必要なので仕方なく買いました(;_:)

英語多読完全ブックガイド[改訂第3版]英語多読完全ブックガイド[改訂第3版]
(2010/03/12)
古川 昭夫神田 みなみ

amazonで詳細を見る


ちょっとお値段が高めで辛いところ。
この本1冊で洋書が5~6冊買えてしまう!(>_<)
ちょっと癖があるので慣れるまで見づらいかもしれませんが、結構使えると思います。

私の弱点である科学モノが読みたいんだけど、あんまりないんだなー、これが。
せっかく見つけても売り切れだったりします(;_:)



その後の読書【レベル2】
The Ghost of Genny Castle: Level 2 (Penguin Readers Simplified Text)
登場人物が少なくて読みやすかった(^^ゞ 一気に読了。

Robin Hood: Level 2 (Penguin Readers Simplified Text)
読了後に辞書引きました~。saff:杖 abbot:僧院長?

"Gulliver's Travels": Level 2 (Penguin Readers Simplified Text)
こんな話だっけ? ガリバーがあまり好きになれませんでした。

Agatha Christie, Woman Of Mystery (Oxford Bookworms Library; True Stories, Stage 2)
好きだから、スラスラ読めてしまいました。
読了後に辞書を引きました。dispensary:調剤室 moor:荒れ地

The Piano: Stage 2 (700 Headwords) (Oxford Bookworms)
ピアノっていうから、ピアノや音楽についての言い回しがわかるかと思ったんだけど…そうではなかった^^;
でも、いいお話で一気に読みました(*^_^*)

Oxford Bookwarmsシリーズは読みやすい気がする。
次はCambridgeの物を1冊と、あとペーパーバックの易しいのを数冊読んでからレベル3へ進む予定デス。
スポンサーサイト



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

C

omment

すごい
多読、続けてらっしゃってすごいです!
これだけ読んでたら効果ありそうですねー!
でもLevel2になると、やっぱり難しいのですねi-202
もう少しで次のLevelに進まれるみたいですし頑張って下さいね(^^

しかし、クリスティファンなので、
読書リストのクリスティに反応してしまいました^^;
クリスティ、面白いですよね!
原文で読めるなんてとても羨ましいです~(>_<)

エラニユース URL | 2010/08/06 21:19 [ 編集 ]

Re: すごい
> エラニユースさん

いえいえ、全然すごくないんですヨ。
たぶん、まだ中学生レベルの英語でムズカシイ文法とか出てこないリライトの本なんです。
実際、1冊1時間かからないで読めてしまう薄い本です。
英語に慣れてくる、速く読めるようになる、読書の習慣がつくということなんですが…効果がどのくらいあるのかは、年末ごろには分かるかな~と思っています。

ちゃんとしたクリスティーの本、原書で読んだことあるんですが途中で挫折しました。
その頃はぜんぜん英語力がなくて歯が立ちませんでした。
これから読めるようにがんばります!

goldfish URL | 2010/08/07 00:19 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://peko392.blog43.fc2.com/tb.php/111-666ef103


ブログ内検索