愛国殺人

愛国殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)愛国殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー 加島 祥造

早川書房 2004-06-14
売り上げランキング : 82780

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


歯医者さんの話から始まって…1人、2人…3人が死亡(;^ω^)
立派な人ではなくとも、人の命はみな同じ。ポアロさんの信念です。

歯医者さん大嫌いみたいですね、ポアロさん。
いや、誰だって嫌いですけど。

歯科医のモーリー氏が死亡。
自殺なのか?いや、そんなはずは…。
自殺でないとすれば他殺。
犯人はどこから?
患者を一人一人探っていく。

なんとなく翻訳がしっくりこなくてよくわかりませんでした。
テレビシリーズで見ているので内容は大体わかっているのですが、そのうち原書で読みたいです。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する