もの言えぬ証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)もの言えぬ証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ クリスティー Agatha Christie

早川書房 2003-12
売り上げランキング : 136221

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ポアロさんに1通の手紙が届きます。
差出人は高齢のご婦人のようですが、日付が変なのです。
なんと2か月も前(+o+)

ポアロさん、気になって訪ねて行きます。
すると、お亡くなりになったと(・・;)
長らくご病気だったということで、だれも怪しむ人はいないようですが、どうも腑に落ちません。
ポアロさんの推理が始まります。

お屋敷にはボブというテリア(ワイヤーヘアードテリア=wirehaired fox terrier)がいました。
とても活発で、ボール遊びが好きな犬です。
階段の上から落としてみたり、人に投げてもらって取りに行ったり(*^^*)
ご婦人が亡くなった時、この犬はどこにいたのかが1つの鍵になりました。

お金に困った親族たちがたくさん出てきます(^^;
でも、遺言により遺産はすべて付き添いをしていた女性に渡ってしまいました。
親族は怒り心頭、とつぜん多額の財産が転がり込んだ女性は驚き、狼狽します。

どこかおかしい。

聞き込みをしていると、病気で亡くなる前に階段から転落(翻訳では”墜落”)する事故があったといいます。

依頼者が亡くなっているのですから、もうそこでおしまいにしてもよさそうですが、でも気になりますよね(^^;
さて、ポアロさんはこの事件をどう解決するでしょうか。

犯人は…あ~そうなんだ…という人でした。
心理学的に推察した結果です。

次は『ナイルに死す』なのですが、本が手に入らないので飛ばして『死との約束』です。

1つ残念なのは、今回の『もの言えぬ証人』以降、ヘイスティングズが出てこなくなるらしいのです。。。最後の『カーテン』まで。



<余談>
NHKでポアロシリーズをずっと放送していたので録画してあって、なるべく本を読み終わったら観るようにしています。
時間制限のあるテレビ番組ですから、登場人物が省略されていたり一人二役になっていたり、多少は仕方ないのですが、この作品だけはいろいろと許せないところがありました。
第一に、ポアロさんが遺言の書き換えを勧めたというんですから。
ポアロさんがそんなことするわけないじゃないですか、危ない!姪の夫という人もいつも怖いくらいに怒ってばかりで…そんな人じゃないのに。ボートの設定もいらなかったな。

エンターテイメント性を追求するだけでなく、登場人物のキャラクターを大事にしてほしいと思いました。
スポンサーサイト

調律(5回目)

実家の片づけ(1日目)

comment iconコメント ( 2 )

(前記事の)実家のお片づけ 本当にご苦労様です。GWものんびりできないですね~ピアノ弾く時間は確保できてますか?
ちなみに私はいつものとおり、火曜と日曜が定休な以外は、5月5日のみ年休を取りました。グランド練習でもできればいいかなと思ってます。

さてこの作品ですが、本で読んだ記憶はあるようなないような・・・ですが、ドラマのほうは去年か一昨年に見たので覚えています(図書館でDVD借りました!)ボブちゃん、なかなか印象に残るワンちゃんでしたね。事件解決の後 無事に新しい飼い主が決まって安心したものです。
しかし、原作と比べて、そんな改変があったのですか!ポアロさんが(原作にはないのに)遺言の書き換えを勧めるシーンがあるのですか!そりゃいけませんね~

名前: 私はタワシ [Edit] 2017-05-02 09:34

タワシさんへ

> (前記事の)実家のお片づけ 本当にご苦労様です。GWものんびりできないですね~ピアノ弾く時間は確保できてますか?
> ちなみに私はいつものとおり、火曜と日曜が定休な以外は、5月5日のみ年休を取りました。グランド練習でもできればいいかなと思ってます。

私は(今のところ)いつでもお休みですから(^^;
GWの行き帰りの時間は電車も空いているので大きな荷物を持ち歩くことができます。
ピアノを弾く時間はまあまあ取れていますが、指の病院に行く機会を逃してしまって、今回のレッスンはちょっと不本意なんです(^^;第1関節が不自由だとミスタッチが増える増える(~o~)
まぁ、今回は自宅レッスンなのでいいですけどね。

タワシさんの方こそ、GWといってもあまりお休みはないんですね。かわいそう( ;∀;)

> しかし、原作と比べて、そんな改変があったのですか!ポアロさんが(原作にはないのに)遺言の書き換えを勧めるシーンがあるのですか!そりゃいけませんね~

そうなんですよ~。原作とだいぶ違うんです。
最後にボブがもらわれて行った先も違うんですよ(;一_一)

ドラマの方は、映像が素敵だったり、理解の助けになったりしますけれど、うーん、これほど違うと逆効果にもなるのかなぁと心中複雑です。

名前: 金魚 [Edit] 2017-05-02 19:04

コメントの投稿