とりあえずやってみた(^^;
マジで昨日から練習してました。
結構お手手開かないと上手く弾けなかった。



子供の頃にちゃんと弾けずに終わった曲がいくつかあって、これもその1つでした。
去年の春に子犬のワルツを本番でやったので、今度はこの曲をやってみようと思いました。

いや~、やり直してみたらびっくり。和音が間違っていたところもあったし、音が足りなかったところもあって。
29小節目の8連符、私は6連符で弾いてたんですよ。
えっ(・・;) 音が多い!? え?私が足りない? って焦りました。
その後、音が違う所も発見。
なんともまぁ、ひどかったんだなぁと思いました。
子供の頃って、早く弾きたくて、弾きたい気持ちが先に走ってしまって、テキトーに耳で覚えて楽譜をいい加減に見てたようです。

やり直してみて…
昔は音を拾うのに一生懸命だったし、とにかく先生に怒られないようにっていう感じで委縮しながら弾いてたけど、今は和音がちゃんとつかめるようになっていて弾きやすいし、楽譜を見ながら自分なりの工夫もできて、自分の音楽になっていくのがちょっと嬉しい(*^^*) 今の方がずっと上手だよ、私(^^)v

いずれ暗譜できればいいのですが、今はとりあえずこの辺で。
そのうちショパン専門の先生のところに行くつもりなので、ショパンの曲を貯金中です(*^^*)
こういう曲でペダルの使い方も教えてもらえたらいいな、と思っています。