02≪ 2017/03 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-03-25 (Sat)
自分の整理のためにこのページを作りました。

へバーデン結節なので、激しい曲とか指に負担がかかる曲はできなくなりました。また、この世にある曲をすべてやるのは無理なので(^^;やらない作曲家もあります。

これからやっていくのは
バッハ、ベトベン、ブラムスちょっと、ショパン、どびゅっしーあたりがメインになると思います。
モツアルト、1曲くらいやってもいいかなと思いますけど、どうなるでしょうか。
モツアルトに対する印象はだいぶ変わってきました(*^^*)

【現在レッスン中の曲】
・バッハ イタリア協奏曲
・ベトベン ソナタ30番



ショパン

ワルツ6番 『子犬』 暗譜
子供の頃に弾けなかった曲。満足して終われなかったので、ちゃんと自分の思うように弾く!という目標を掲げて本番で弾いた。1つの思いが達成された。

ワルツ7番
ダーリンのリクエスト。早くやらないと~!と思いつつ何年経ったでしょう?(^^;


ノクターン8番
ノクターンの中で1曲だけと言われたらこれをやると決めていた。レッスンはまだ受けていないが譜読み終了。

・ノクターン2番(Op.9-2) 暗譜
これも子供の頃にできなかった曲なので、指使いを直し、音の間違いを直してやった。

・ノクターン13番
レッスンでやった。どう弾けばいいか大体わかっているが、指の負担が大きいのでこの辺で断念か?

・ノクターン17番
最近になってやってみたいと思い始めたのだが、他にやりたい曲がたくさんあって、やれるかどうかはわからない。


エチュード
全曲やる予定。これは、ショパンの曲を弾く上で役に立つし、指のトレーニングになると思うので。10-1という難曲をステージで弾いてしまいましたが、当然ひどいものでした。難しいということを知らなかったのです。決めてしまってから先生に呆れられました。ピアニストの間では「ハ長調だし、1音も外してはいけない怖い曲なんですよ」と。まぁコンクールじゃないからいいかということで弾きましたが、すみません。無知とは恐ろしい。もう外には出しません。


スケルツォ1番
練習の仕方が分からなくて延期してたのですが、横山幸雄さんがレッスンを公開してくれているのでちょっと参考にしながらやってみています。最初にやろうとしたときは全然できない感じだったのですが、今ならできそうな…予感?(^^;

スケルツォ2番
2015年ショパンコンクールの時、この曲がただのウルサイ曲ではないということがわかり愛着が湧いてきました。外には出さないけど、自分では弾いていたい曲です。とりあえず弾けるようになってきました。

スケルツォ3番
キラキラする曲で、いつかできればなぁ~と思っていました。ようやく練習できる段階になってきたことがうれしいです。


バラード1番  暗譜
これのためにどれだけの時間と労力をかけたことか。5年がかりの本番が終了。思い描いていたようには弾けなかったけれど、とにかく1回終わったので、ひょっとしたらこれからもう1段階上手くなるかもしれません。逆に弾かないかもしれないけど。せっかくやったんだから忘れたくないけれど、どうやって維持するかが問題(;一_一)

バラード4番
やれるところまでやった、という感じがしたのでとりあえず終了。あとはやりたくなった時に引っ張り出して弾こうかな、と。

ポロネーズ7番 『幻想』
最初は英雄ポロネーズをやる予定だったんですけど…『幻想』になっちゃいました(^^;でも、これは絶対に暗譜で完成させます。


ソナタ3番
一度挫けたけど再スタート。
そろそろやらないと、できずに終わりそうなんで。

アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ
ここまでできないかもしれないと思い始めた。。。


マズルカ5番
レッスンでやった。

マズルカ14番
レッスンでやった。が、全然満足せず。専門の先生に教えていただきたいところ。


プレリュード
全曲やる予定でスタート。もっと早くやっておくべきだったんじゃないか、と思う。しかし、今だから割と速いペースで進んでいかれるんじゃないかとも思うし。。。どうなんだろう。
1、2番終了。



ベトベン
15番 先生の選曲。レッスンでやった。
22番 先生の選曲。レッスンでやった。
28番 先生の選曲。レッスンでやった。
31番 やりたかった曲。1,2楽章は暗譜。あとは3楽章が…
14番『月光』 1楽章だけ終了…子供の頃の思いが成就した感じで満足(*^^*)
30番…やらないつもりが結局レッスン中(^^; 終わったらもう一度31番をやります。今度は3楽章まで暗譜で!

ラヴェル
・亡き王女のためのパヴァーヌ
先生が「ラヴェルを何かやりませんか?」と言うので選んだ。ラヴェルはどれも難しそうで、これなら簡単?と思ったら大きな間違いだった。結局満足できるところまでは行かなかった。再チャレンジはあるのだろうか…?

・水の戯れ
少し前までは絶対に弾けないだろうと思っていた曲。でも、はっきりしたイメージが湧くのでやります。まだ譜読み中。結構苦戦(>_<)指が届かないところが多くてすごく弾きにくい。高音部を弾き続けるため体が右側に傾いて腰が痛くなる(>_<)


どびゅっしー
・亜麻色の髪の乙女
・グラドスアドパルナッスム博士
・ベルガマスク組曲プレリュード
・月の光
・水の反映
以上、とりあえずレッスンで終了。
* まだいくつかやりたいのがあるので、徐々にやっていきます。「ピアノのために」とか「沈める寺」とか。


ブラムス
Op.118-1 レッスンでやった。
Op.118-2 レッスンでやった。
Op.119-1 レッスンでやった。
ソナタ3番 やりたいけどまだ。

ラフマニノフ
前奏曲Op.3-2『鐘』
ラフマニノフの代表曲だし、やっぱりやっとくべきかなぁと思い、なんとなく譜読みした。

エレジー レッスンでやった。
前奏曲Op.23-4
レッスンでやった。ラフマニノフで1曲やるならこの曲と決めて頑張った。ずっと維持していく予定。
楽興の時Op.16-1 レッスン済み。

シューマン 
幻想曲Op.17 やりたいなぁ。いつできるんだろう。

スクリャービン
ソナタ2番 レッスンちょっとだけ。
プレリュードOp.27-2だけやった。 たくさんあってまだよくわからないが、いずれ何曲か。波長は合う気がする。

プロコフィエフ
ソナタ1番と何番かやりたいかなぁ…いや、ここまで手が回るかどうか疑わしいのですが。

バッハ
バッハさんとはずっとお付き合いしていくつもりです。

・インヴェンション・シンフォニア終了
・フランス組曲 5番終了(子供の頃には1、2番をやったらしい←ほとんど記憶喪失)…もうやらないかもなぁ。
・パルティータ 
1番再チャレンジ中。
6番トッカータのみ終了

・平均律1巻…1、2、4番終了
・平均律2巻…1、2番終了
・イタリア協奏曲 取組中。

こうして書き出してみると、昔は無理だと思っていた曲をやっていたりします。しかも、一人で譜読みをしてたりするのですから「継続は力なり」だと感じます。

スポンサーサイト
* Category : 曲の整理
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-03-25 (Sat)
だいぶ久しぶりになってしまいましたが、続けます。

今回は「冒険がしたい!」という別所さんのリクエストで出かけます。ウィーンで冒険ねぇ…そんなとこある?スザンネさん、何か思いついたようで「行きましょう!」と。どこへ連れて行ってくれるのでしょうか?(^^;バックミュージックはドラクエ(^^♪いいですよね、この音楽。

向かったのはウィーン旧市街から南へ20kmのところにあるHinterbrühl(ヒンターブリュール)
緑豊かな高級住宅地ですが…看板があります。

SEE GROTTE = 湖、洞窟 ??

ガイドさんがいないと入れないそうで、男性のガイドさんとともに中へ。全長500mの洞窟は天井?が低いので、身長186cmの別所さんは少しかがまないといけません。

ここは元々鉱山。農業用の肥料を採掘するために1848年に開かれたとのこと。
1912年の爆破作業で地下水脈の1つが誤って破られてしまい、2000万リットルもの地下水が流れ込んだそうです。そしてできたのが…
地底湖?!

1つ目は少し小さめの、でも自然にできた湖。
明かりのスイッチを入れると浮かび上がった青い湖。神秘的でとてもステキ。一枚の絵のようです。
更に地下へ進んでいきます。

だんだん空間が広くなっていき、大広間のような場所もあります。
第二次世界大戦中にはドイツの戦闘機工場として使われていたそうで、1948年から観光地に。

あ~!巨大な湖が!これが地下水が流れ込んでできた湖なんですね。
地下60m、広さ6,000平方メートル。ヨーロッパ最大の地底湖だそうです。ここからボートに乗りますよ。

水は緑色に見えます。
何かいるのかな?と湖を覗いてみても何も見えません。
石灰が飲み水の10倍もあるため酸素がなく、魚も植物もいないそうです。
さらに驚いたのは、今でも毎日5万リットルも水が湧き出るため、ポンプで汲み出しているということ!(・・;)

やはり少し肌寒いようですね。
Mir ist ein bisschen kalt.
ちょっと寒いです。

類似表現: Mir ist heiß. 暑いです。 Mir ist übel. 気分が悪いです。

約60分のツアーが終了。


【体調についての言い方】
Ich habe Bauchschmerzen. お腹が痛いです。
(Zahnschmerzen 歯が痛い/Kopfschmerzen 頭が痛い/Fieber 熱がある)
Mein Rücken tut weh. 背中が痛いです。
Ich bin erkältet. 風邪をひいています。


冒険を終えた二人はレストランへ。
白い壁に描かれている顔は…シューベルトです(^^)
その下に楽譜が書いてあります。
Am Brunnen vor dem Tore, da steht ein Lindenbaum
(市門の前の泉のそば、そこに1本の菩提樹が立っている)
シューベルトはここで『菩提樹』の着想を得たそうです。

内部は白くてとても明るいです。

Was empfehlen Sie? お薦めはなんですか?
Schubertmenü シューベルト"定食"  

*menü=メニューじゃなくて定食の意味だそうです(^-^;
Ich nehme das Schubertmenü, bitte.

シューベルト定食は、地元の食材を使ったお料理で、盛り付けが色とりどりできれいです。
前菜はカモやズッキーニなど、メインはマスのフィレをソテーしたもの、デザートはクルミ入りのチョコレートケーキでした。


【体の部位の言い方】
der Kopf 頭, das Auge(die Augen) 目, das Ohr (die Ohren) 耳, die Nase 鼻, der Mund 口, die Hand(Die Hände) 手, der bauch お腹, das Bein (die Beine) 脚, das Knie (die Knie) 膝, der Fuß (die Füße) 足


【文法コーナー】
体調について
ベトベンさんがなんか具合悪そうです(゜o゜)
Wie geht es Ihnen, Herr Beethoven?
Nicht gut.
Haben Sie Bauchschmerzen?
Nein, Aber ich habe Kopfschmerzen.
Mir ist ein bisschen kalt.
Haben Sie Fieber?
Nein, ich habe kein Fieber.
ーーお医者さん呼ぼうか?ーー
Nein, danke. Es geht schon. 大丈夫です。
Nein, ich bin nicht erkältet. 風邪ではありません。
Ich habe aber keine Halsschmerzen. 喉は痛くありません。

ん~どうしたのでしょう?
あ、田園交響曲を書いてる最中で、パンツ一丁で散歩してたって…(^^;ホント?

Es geht mir nicht gut. 調子が良くありません。

気温が低くて寒い場合は Es ist kalt.
自分が寒い場合は Mir ist kalt.

Jetzt geht es mir besser. 調子が良くなってきました。

次回はプラーター公園に行きます。
* Category : ドイツ語
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-03-23 (Thu)
先日、急にレッスンがありました(^^;先生がヒマになったから。
そんな感じでやっております、先生と生徒です。

バッハとベトベン、いずれも先生のお得意分野なので、えぇ、当然のことながら目いっぱい教えていただきました。

イタリア協奏曲は速い演奏が多いのですが、私はあまり速くして装飾音がきれいに入らなかったり和音が重ならなかったりするのが嫌で、ちょっと遅めに弾きたかった。先生も「そんなに速いのは好きじゃない」と言って一致(^^)v 良かったです。
1,2楽章を見てもらったので、次回までには3楽章ができるようにしたいです。

少し和声のお勉強をしたので、曲が分かりやすくなりました。
先生も少しずつ難しい話をしてくれるようになりました。
(転調しているところはどう弾くか、和声がどうなっているか→どの音が大事なのか…などなど。)

ベトベンは30番の1楽章だけやりました。
前回ボロボロでしたから、リベンジ!
でもやっぱり、足し算がうまくできていないところがあって(;^ω^)直していただきました。
何回か弾いてようやくできたときには「おめでと~!」と言われてしまい、恥ずかしかったです。

次回は2楽章を。
じっくり弾かないでサ~ッと駆け抜けるようにと言われてます。
でも、そういう風に弾くには結構練習がいるし、音覚えないとムリだわ。

******************

テレビのドイツ語が終わってしまいました。
記事&勉強はまだ途中なんですけどね(^^ゞ
でも、調べたところ、4月からの講座は今回の再放送なので、ゆっくりやればいいかと。
続き、やりますよ!

******************

テレビドラマ『相棒15』が終わってしまいました。
最終回は2時間スペシャルでしたが、なんかイマイチ盛り上がりに欠けたかな~と思います。
まだ何か残してあるって感じ。

青木君、何者なんでしょうねぇ。
右京さんも何を考えているんでしょうか。
そして、カイト君はどうなるんでしょうね。
私は戻ってきて欲しいし、その可能性はあるんじゃないかと思っています。
だって、甲斐さんがまだ影響力を持ちながらいるわけだし。

それと、気になってるんですよ。
右京さんがカイト君に「待ってますよ」「まだ始まったばかりじゃないですか」って言った言葉。

******************

グランドピアノになってからピアノの練習時間が以前の1/3~1/4に減ってしまっています(T_T)
防音室にしているとはいえ、やはり心配なので、朝10時~夕方5時までにしているのです。
消音装置付きにすべきだったかな、とちょっぴり思うこともありますが、工夫してがんばります。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (-) |